【ホームセンター】観葉植物を買うならDCMダイキがおすすめ【穴場】

観葉植物を買うならDCMダイキがおすすめ

ネットではなく実物を見て観葉植物を選びたい・安くて良い観葉植物が欲しい人におすすめなのが、ホームセンターのDCMダイキです。

DCMダイキ(ディーシーエムダイキ)は、DCMホールディングス傘下のDCM株式会社が展開するホームセンターのストアブランドである。

引用元:Wikipedia

ホームセンターにはだいたい観葉植物コーナーがあるのですが、DCMダイキは特に充実しており様々な商品が陳列されています。

ネコろぶ

今回は最近DCMダイキで購入した観葉植物を紹介します。

目次

モンステラ

ダイキで買ったモンステラ

なかなか見事な葉ぶりのモンステラ(6号):1,980円

ユッカ

ダイキで買ったドラセナ・ユッカ

一目惚れして即買いしたユッカ(10号):9,980円

おそらく入荷した直後で、リビングに置きたいと思い即買いしました。

2つありましたが、翌日行くと売り切れていました。車に載せるのが大変でしたが買っておいて良かったです。

ガジュマル

ダイキで買ったガジュマル
※鉢は別購入

三つ脚のガジュマル:500円~800円

三つ脚がお気に入りのガジュマルで、値段は700円くらいだったと思います。

ネコろぶ

鉢は楽天で買ったもので、ギリギリ入って良かったです。

DCMホールディングスは株式保有もおすすめ

カーマ、ダイキ、ホーマックの3社が経営統合したDCMホールディングス(銘柄コード:3050)は東証に上場しています。

100株保有で店舗で使える買物優待券が500円、3年以上継続して保有すると2,000円の買物優待券が年1回送られてきます。

さらに、配当も貰えます。2023年2月期(予想)で1株につき年間34円、つまり100株保有で3,400円(1,700円が2回)の配当金を受け取ることができます。

DCMホールディングスの現在の株価は1,052円(2022年8月22日終値)なので、配当利回りは約3.23%、さらに先述の株主優待を含めると立派な高配当株と言えます。

ネコろぶ

株価・継続保有で増加する優待・配当からNISAでの購入がおすすめです。

DCMホールディングスの株式情報

スクロールできます
株価1,052円(2022年8月22日終値)
配当予想1株につき34円
予想配当利回り3.23%
株主優待優待内容:店舗で使える株主買物優待券
対象株主:2月末日の権利確定日に、1単元(100株)以上保有している株主
継続保有3年未満の場合
100株~499株:500円
500株~999株:1,000円
1,000株以上:2,000円
継続保有3年以上
100株~499株:2,000円
500株~999株:3,000円
1,000株以上:5,000円
出典:DCMホールディングス
DCMホールディングスの株価

まとめ

DCMダイキでは、他にもポット入りの格安観葉植物やバラ売りのサンスベリア、ミニチュアの観葉植物など様々な商品が並んでいます。

ネコろぶ

たまに覗くと良い掘り出し物が見つかるのでおすすめです。

コメント

コメントする

目次