TeamViewerの代わりとなる無料のリモートデスクトップツール6選

TeamViewer代替のリモートデスクトップツール

リモートデスクトップのアプリケーションで有名なTeamViewerですが、無料版で使用しているうちに機能制限に遭遇したことはありませんか?

TeamViewer以外の無料のリモートデスクトップツールをお探しの方に向けて、本記事では6つのおすすめツールを徹底解説します。

目次

1. AnyDesk

AnyDeskは、TeamViewerに対抗するリモートデスクトップツールとして非常に高い評価を受けています。

高速な接続速度と軽量なインストールサイズが特徴で、操作性に優れています。

無償版が用意されている他、ビジネス利用にも低価格のプランが用意されています。

2. Chromeリモートデスクトップ

Googleが提供するChromeリモートデスクトップは、ChromeブラウザとGoogleアカウントがあれば利用できる非常に手軽なリモートデスクトップツールです。

完全無料で、セキュリティもGoogleがバックアップしているため、安心して利用できます。

3. Microsoft Remote Desktop

Microsoftが提供するMicrosoft Remote Desktopは、Windowsユーザーにおすすめのリモートデスクトップツールです。

Windows OS同士の接続が特にスムーズで、無料で使える点も魅力ですが、MacやLinuxへの対応は限定的です。

4. VNC Connect

VNC Connectは、オープンソースのリモートデスクトップソフトウェアです。

無料版は個人利用のみですが、商用利用にも対応した有料版が提供されています。

オープンソースであるため、カスタマイズ性が高く、セキュリティ面も強化されています。

5. NoMachine

NoMachineは、高品質な画面表示と低遅延が特徴のリモートデスクトップツールです。

個人利用は無料で、ビジネス向けには有料プランが用意されており、Windows、Mac、Linuxなど幅広いプラットフォームに対応しています。

6. DWService

DWServiceは、オープンソースのリモートデスクトップソフトウェアで、無料で利用できます。

Windows、Mac、Linuxなど幅広いプラットフォームに対応しており、Webブラウザ上で利用できるため、環境に依存しない利用が可能です。

また、ファイル転送やチャット機能も備えています。

TeamViewer無料版に制限がかかる理由

TeamViewer利用制限

TeamViewerは、Windowsなどのさまざまなプラットフォームで使用される、非常に人気のあるリモートデスクトップソフトウェアです。

個人利用の場合は無料で利用でき、商用利用には専用のプロプランが提供されています。

しかし、実際には、個人利用者であっても、Windows 10でTeamViewerの商用利用が検出されるエラーが発生することがあります。

TeamViewer社によると、家族や友人を無償で助ける場合が個人利用とされています。

もし仕事や専門職でこのツールを利用している場合、それは商用利用とみなされます。

まとめ

以上の11のリモートデスクトップツールは、TeamViewerの代わりとして利用できる無料のオプションです。

それぞれのツールには独自の特徴や機能がありますので、自分のニーズや環境に合わせて最適なものを選ぶことが大切です。

また、リモートデスクトップツールの選び方には以下のポイントが重要です。

  1. 接続速度と安定性
  2. 画質と遅延
  3. セキュリティ対策
  4. 対応プラットフォーム
  5. 機能の充実度
  6. 価格とライセンス形態
  7. サポート体制

これらのポイントを考慮し、自分に最適なリモートデスクトップツールを見つけましょう。

リモートワークや在宅勤務が増える現代社会において、適切なリモートデスクトップツールを活用することで、効率的な作業や円滑なコミュニケーションが可能になります。

ぜひ、本記事で紹介したツールを参考に、TeamViewerの代わりとなる無料のリモートデスクトップツールをお試しください。

FAQ

どのリモートデスクトップツールが最も安全ですか?

れぞれのツールには独自のセキュリティ対策がありますが、Googleが提供するChromeリモートデスクトップは、Googleがセキュリティをバックアップしているため、安心して利用できます。

リモートデスクトップツールの選び方は?

接続速度、画質、セキュリティ対策、対応プラットフォーム、機能の充実度、価格、サポート体制などを考慮して、自分に最適なツールを選びましょう。

これらのツールはすべて無料で利用できますか?

はい、本記事で紹介したツールは、個人利用向けに無料プランが提供されています。ただし、商用利用や追加機能が必要な場合は、有料プランを選ぶことがあります。

TeamViewerの代替ツールは、スマートフォンやタブレットでも利用できますか?

はい、多くのリモートデスクトップツールは、スマートフォンやタブレットからもアクセス可能です。ただし、対応プラットフォームはツールによって異なりますので、事前に確認してください。

リモートデスクトップツールでファイルの転送は可能ですか?

はい、ほとんどのリモートデスクトップツールでは、ファイル転送機能が搭載されています。これにより、遠隔地のコンピューターと簡単にファイルを共有できます。ただし、ファイル転送速度はツールやインターネット環境によって異なります。

参考文献:
“The Best Free Remote Desktop Software”, How-To Geek, URL: https://www.howtogeek.com/438225/the-best-free-remote-desktop-software/

コメント

コメントする


The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

目次