MT4で時間指定して発注する方法【CAP Time Trader EA】

MT4で時間指定して注文する方法として、CAP Time Trader EAという無料ツールがあります。

英語のEAですが時間を指定して成行注文するだけなら簡単です。

むしろ高性能すぎてすべての機能を使う方が難しいほどの優秀なツールです。

CAP Time Trader EAのメリット・デメリット

メリット
デメリット
  • 無料
  • アノマリー取引等に活用できる
  • 利確・損切設定も可能
  • 英語
  • アメリカ時間なので調整が必要
  • MQL5のアカウントが必要

CAP Time Trader EAのページ

目次

CAP Time Trader EAのインストール方法

CAP Time Trader EAのダウンロードおよびインストールはMQL5というサイトを通して行います。

そのため、もしMQL5の会員でなければ新規に登録する必要があります。

また、MQL5の仕様でツールを自分のパソコンにダウンロードすることができず、自動的にMT4にインストールされます。

MQL5とは

MQL5とは、MT4の開発元であるロシアのMetaQuotes Software社が運営するサイトで、MT4やMT5に関するあらゆるサービスを提供・販売しているサイトです。

サービスを利用するために無料の会員登録が必要ですが、MT4での取引を便利にできるサイトですので登録しておいて損はないと思います。

CAP Time Trader EAのページ、もしくはMT4ターミナル内にあるマーケットというタブからCAP Time Trader EAと検索すればダウンロードが可能になります。

CAP Time Trader EAの使い方

CAP Time Trader EAの設定方法
STEP
時間指定取引したい通貨で起動させる

インストールが完了したら、時間指定注文を行いたい通貨ペアのチャートを表示させ、CAP Time Trader EAをダブルクリックします。

CAP Time Trader EAの使い方
STEP
パラメータを入力する

注文方法と時間を入力します。

CAP Time Trader EAの使い方2

ここで表示されている時間は米国時間なので時差を考慮して入力する必要があります。

STEP
取引数量の設定をする

ロット数の設定をします。

CAP Time Trader EAの使い方3
  1. LotsTypeをFixed Lotsizeに
  2. FixedLotsを0.01に
STEP
予約完了

Next Execution Time欄に予約した時間が表示されていれば予約完了です。

CAP Time Trader EAの使い方4

表示されない場合はFilter Timeの欄をBy DateTradeOpenDateの欄を実行したい日にすれば表示されると思います。

CAP Time Trader EAの使い方5

MT4で時間指定して注文する方法まとめ

この記事では、CAP Time Trader EAという無料ツールを使って指定した時間に取引する方法を紹介しました。

時差があるので設定がややこしいですが、時間帯で癖のある動きをする通貨の取引に活用できるのではないでしょうか。

ただし、自動で発注することになりますので、最小ロットで試してみるなどの動作確認をしておいてください。

この記事を書いた人

はじめまして、このブログの運営者『ネコろぶ』と申します。20年間悩まされた不安障害をほぼ克服したのをきっかけに、このブログを始めました。私の不安障害闘病記が誰かの救いになれば幸いです。

目次
閉じる