『歯磨きしているのに虫歯』←ある習慣で虫歯にならなくなった話

コンクールFで虫歯予防
ネコろぶ

できるだけ歯医者に行きたくないネコろぶです。

毎日ちゃんと歯磨きしているのに、なぜ虫歯ができるのかと疑問に思ったことはありませんか?

スポンサーリンク
目次

歯磨きしているのに虫歯ができる

歯ブラシは『フィリップスソニッケアー』・歯磨き粉はフッ素配合のもの・歯間は『ジェットウォッシャードルツ』という完璧な布陣でした。

ネコろぶ

しかし、なぜか1年に1度は虫歯ができる。

歯磨き粉を変えてみたり、甘い物を控えてみたりと色々試してみましたが結果は同じ。

そういうものなんだと半ば諦めていましたが、次のことを始めると虫歯ができなくなりました。

夜寝る前のマウスウオッシュ習慣で虫歯と無縁に

虫歯は夜にできやすいと聞いたのと、朝の口内の不快感をやわらげるために評判の良い『コンクールF』を使ってみることにしたのです。

朝の不快感が無くなればいいなと思う程度だったのでなんとなく夜だけ続けていました。

そして1年に1回の歯科検診。どうせまた小さな虫歯があるんでしょ?と思っていたらまさかの虫歯無し!

次の検診でも、その次の検診でも虫歯は無く、現在まで3年間虫歯ゼロです。

この間に変わったのはマウスウオッシュを始めたことぐらいなので、『コンクールF』のおかげで間違いないと思います。

毎日ちゃんと歯磨きしているのに虫歯ができる人は、ぜひ夜寝る前のコンクールFを試してください。

スポンサーリンク

コメント

コメントする

目次
閉じる